ちいさなドラゴン型ロボット「コボロン」

こんにちは!ぼく、コボロン

コボロン
  • コボロンの小籠包
  • The little dragon -coboron-
  • コボロンの小籠包 中国語版

「コボロンの小籠包」

・書籍版(日本語)
・電子ブック(日本語版・英語版・中国語版 )
同時発売中
詳細はこちら
つばさパタパタ 目だまキョロキョロ 小さなツメとツノがキラリ パッチワークふうのツギハギもよう なまえはコボロン じつはこの子はドラゴン型ロボットなのです。

保育園や小学校、図書館や児童館などでひらかれる読み聞かせ教室で『コボロンと小籠包』を読んでいただけませんか? 読み手になってくださる方に1冊無料贈呈いたします(送料当方負担)。

【お願い】
・読み聞かせ教室されている様子をスマホ撮影(1カット)いただける方
・撮影画像を後日、弊社へご送付いただける方

に限ります。
お写真はコボロン公式サイト・Facebookでご紹介させていただく可能性があります。その際は事前に必ずご連絡します。お顔のボカシ加工なども承りますのでご安心ください。

お申込みはこちらから。「件名:読み聞かせ教室」として、以下をお書き添えください。
1. お名前
2. ご連絡先(お電話・メールアドレス)
3. 本のご送付先住所
4. 読み聞かせ教室を開催される場所(サイトアドレスなどあれば)

宛先 coboron@ashnet.co.jp

NEWS

  • [2019-03-14]
    コボロンプロジェクトの運営カンパニー、株式会社Ashが編集プロダクションフェア(日本編集制作協会AJEC主催)に出展しました。 『コボロンと小籠包』と、いつきたかし先生お手製のコボロンフィギュアがお目見えしました。
  • [2019-02-12]
    『コボロンの小籠包』を読み聞かせ教室の読み聞かせ本としてお使いくださる方、大募集中です。 ・本は無料贈呈(送料当方負担) ・読み聞かせ教室の様子をスマホ撮影&ご送付ください 下の「問い合わせ」からご連絡ください。折り返し、ご連絡させていただきます。
  • [2019-01-24]
    2019年2月7日 書籍『コボロンの小籠包』(日本語版・ash CREATIVE)発売。Amazonで購入できます。
コボロンは、ロボット博士のアキラさんがつくったおてつだいロボット。ぶちネコのコイといっしょに、街のみなさんのおてつだいをします。
さて、今回のおてつだいは・・・
  • コボロンの小籠包
  • The little dragon -coboron-
  • コボロンの小籠包 中国語版

「コボロンの小籠包」

・書籍版(日本語)
・電子ブック(日本語版・英語版・中国語版 )
同時発売中
絵:いつきたかし  文: Miyanse

ストーリー

シャンシャン 小龍 小籠包
蒸したて つやつや アッツアツ

「中華料理店 小龍」のじまん料理は小籠包。 いつもお店はお客さんでいっぱい。そう、ママさんがいなくなるまでは……。 すっかり気落ちしたマスターのために ロボット博士のアキラさんは、小さなドラゴン型ロボット「コボロン」をつくりました。 コボロンの使命は、マスターをはげまして、小籠包をふっかつさせること。 つばさパタパタ しっぽフリフリ コボロンがいっしょうけんめい、おてつだいします!

電子ブックのご購入はAmazon Kindleストアで 書籍のご購入はAmazonで

著者
紹介

絵/いつきたかし

1956 年、徳島県生まれ。『雀鬼 桜井章一戦記』(竹書房)、『ガングリオン』(著・白岩久弥、ワニブックス)のほか、漫画アシスタントとして、かわぐちかいじ作品の多くに携わる。絵本は本書が初作品。

文/Miyanse

1969年、東京生まれ。『ジュエリーの基本ブック』『革のすべてを知って作るレザークラフトの便利帳』のほか、ライター・編集者として多くのコンテンツに携わる。

Charactor